美容皮膚科の求人を見て決めてよかった

直接患者さんに聞かれる質問が美容知識を向上させてくれる

給料の殆どを美容につぎ込む!美容皮膚科の看護師になりたい | 直接患者さんに聞かれる質問が美容知識を向上させてくれる | ストレスを感じない仕事は初めて!ずっと美容皮膚科で働きたい  | 美容皮膚科の求人を見て転職を考えた

先生から教わることも多いですし、患者さんと会話をしている中で知ることも多く患者さんと会話をするのも楽しいです。
美容皮膚科なので、やはりどちらかというと美容に興味があってお洒落に気を使っている方が多く来られていました。
こんな時はどんなケアをしたらいいのかとか、直接患者さんに聞かれることが多くあり私も自然と自分で勉強をするようになったのです。
患者さんにもっと頼ってもらえる看護師になりたいという強い気持ちがあったので、仕事が終わってから家に帰って勉強をするのは全く苦痛ではありませんでした。
むしろ新しい知識がどんどん増えていくのが楽しくて、あっという間に一日が終わる感じだったのです。
毎日定時には帰ることができますし、夜勤などもなく生活リズムが崩れてしまうといったことはありません。
昼休憩には同僚たちと一緒にお弁当を食べるのですが、その時にみんなで美容の話で盛り上がることができるので楽しくて仕方がないです。
どんな化粧品を使っているとか、どんな美容液がいいのかなど話題が尽きることがないからです。
やはり患者さんに、肌がきれいですがどんなケアをされているのですが、と質問をされるのはとても嬉しいです。
肌がきれいだと思われていることが嬉しいですし、そんなことを言われるともっと頑張って綺麗になってやるとさらに私の美容の魂が燃え始めるのです。